ノキア:10-12月は赤字、ネットワーク機器部門で売り上げ減

元携帯電話メーカー最大手、フィン ランドのノキアの2013年10-12月(第4四半期)決算は赤字となった。 ネットワーク機器部門の売り上げ減少が響いた。

23日の同社発表によると、10-12月の純損失は2500万ユーロ(約35 億5000万円)。前年同期は1億9300万ユーロの黒字だった。

売上高は前年同期比21%減の34億8000万ユーロ。米マイクロソフト に売却する携帯電話部門の売上高は含まれていない。ネットワーク機器 部門では22%減り約31億ユーロとなった。

原題:Nokia Posts Fourth-Quarter Loss as Network-Equipment Sales Drop(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE