米東海岸、大雪の後は強い寒波-NYはセ氏マイナス14度にも

この冬最悪の吹雪で記録的な降雪に 見舞われた米東海岸の各都市では22日、気温が大幅に低下する中で道路 の除雪作業に追われた。

米気象庁(NWS)によると、28センチの積雪を記録したニューヨ ークのセントラルパークでは今夜、気温がセ氏マイナス14度まで下がる 見込みだ。28センチの積雪は、1月22日としては過去最高。米気象予報 センターが午前7時の時点の観測として発表したところによると、東海 岸地域で最も気温が下がったのはニューヨーク州ウォータータウンのセ 氏マイナス38度だった。

気象情報を提供するホームタウン・フォーキャスト・サービシズ (ニューハンプシャー州ナシュア)の創業者ロブ・キャロラン氏による と、ニューヨーク州北部、ボストン北部や西部の多くの地域で気温は今 夜までにセ氏マイナス18度以下に低下する見込み。25日には寒さが若干 緩むものの、26日にはまた次の強い寒波が襲来するという。

原題:U.S. East Shovels Out From Record Snow as Temperatures Plunge(抜粋)

--取材協力:Lynn Doan、Dan Murtaugh、Naureen S. Malik、Eliot Caroom. Editors: Charlotte Porter, David Marino

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE