仏プジョー:フランスで1500人の追加削減を検討-労組

欧州2位の自動車メーカー、プジョ ーシトロエン(PSA)はフランスで1500人の追加削減を検討してい る。労働組合幹部が明らかにしたもので、同地域で引き続き過剰生産能 力の問題に直面していることが背景という。

フランス労働総同盟(CGT)プジョー支部のジャンピエール・メ ルシエ氏は電話取材に対し、「われわれの社内情報筋によると、会社幹 部はフランスでの余剰人員を約1500人と見込んでいる」と発言。「彼ら はこうした人員を希望退職によって削減する可能性がある」と述べた。

メルシエ氏によれば、今回の削減は2015年までにフランスで1 万1200人削減するという現行の再建計画に追加する形で実施される。

原題:Peugeot Weighs Cutting Another 1,500 French Jobs, Union Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE