コーチ:10-12月利益は予想下回る-ホリデー期間の客足低調

高級ハンドバッグメーカー米最大手 コーチの2013年10-12月(第2四半期)決算は利益がアナリスト予想に 届かなかった。ホリデーシーズン中のショッピングモールへの客足が落 ちたほか、他社との競争が響いた。

22日の同社発表によると、純利益は2億9740万ドル(約310億円、 1株当たり1.06ドル)と、前年同期の3億5280万ドル(同1.23ドル)か ら減少。ブルームバーグがまとめたアナリスト30人の予想平均は1株利 益1.11ドルだった。

売上高は5.6%減の14億2000万ドルと、アナリスト予想の平均(14 億8000万ドル)を下回った。

北米の既存店売上高は14%減。ショッピングモールへの客足が減っ たことに加え、メーシーズなど百貨店チェーンのセールやマイケル・コ ース・ホールディングスなどのブランドに押された。

原題:Coach Profit Trails Estimates as Mall Visits Sink During Holiday(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE