米ユナイテッド・テク:10-12月は利益が予想上回る

米ユナイテッド・テクノロジーズ (UTX)の2013年10-12月(第4四半期)決算は、利益がアナリスト 予想を上回った。採算性の悪い救難ヘリコプター8機について、カナダ 政府が引き渡しの延期に同意したことが背景にある。

22日の同社発表によると、継続事業ベースでの純利益は53%増の14 億5000万ドル(約1500億円、1株当たり1.58ドル)。1株利益には、救 難ヘリの出荷先送りに伴う利益6セントが含まれる。ブームバーグがま とめたアナリスト21人の予想の平均は1.53ドルだった。

売上高は1.9%増の168億ドルで、アナリスト17人の予想平均(171 億ドル)を下回った。

通期利益については1株当たり6.55-6.85ドルとの予想を据え置い た。

原題:United Technologies Profit Beats Estimates on Helicopter Delay(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE