ダボスに集まる億万長者、もっとリッチになるつもり-株高予想

世界経済フォーラム(WEF)年次 総会に参加するためスイスのダボスに集まる億万長者たちは来年再びダ ボスに来る時、今よりもっと金持ちになっていると考えている。

アフリカ一の富豪アリコ・ダンゴート氏やアイルランドの電気通信 王デニス・オブライエン氏らダボス会議参加者の中で最も裕福な数人 が、今年も株価上昇と低金利が続くと予想した。

ダンゴート氏は21日夜、ダボスコングレスセンターでインタビュー に応じ、「強気相場は続くだろう。われわれはヤマを越えた」とし、 「状態は全てのセクターで改善している。銀行や自動車メーカーなどほ とんど全ての業種でだ。悪いことは過去のものになったと思う」と語っ た。

今年のダボス会議に参加する政財界リーダー2500人余りのうち少な くとも80人が億万長者だ。ブルームバーグ・ニュースが入手した会議資 料から分かった。億万長者たちが成長加速と資産価格上昇を見込んでい る中で、貧富の差が今年の会議の議題に上っている。先週公表された WEFの研究は、所得格差を世界経済に対する脅威として今後10年に浮 上する可能性の最も高い問題に挙げている。

原題:Davos Billionaires See Wealth Gains on Low-Interest Stock Rally(抜粋)

--取材協力:Simon Kennedy、Netty Ismail、Alex Sazonov. Editors: Robert LaFranco, Peter Newcomb

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE