電能実業、3250億円を調達-港灯電力投資上場で持ち分売却

アジア一の富豪、李嘉誠氏が経営権 を握る香港企業、電能実業(パワー・アセッツ・ホールディングス) は、港灯電力投資(HKエレクトリック・インベストメンツ)の上場 で、放出する一部持ち分の売却条件を1投資単位5.45香港ドルとするこ とを決めた。市場から241億香港ドル(約3250億円)を調達する。

電能実業が香港証券取引所に22日提出した資料で発表した。港灯電 力投資の目論見書によれば、約44億3000万単位が売却対象となる。仮条 件は1単位当たり5.45-6.30香港ドルだった。港灯電力投資の市場取引 は29日に始まる。

原題:Li’s Power Assets Raises $3.1 Billion in Electricity IPO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE