ビットコイン、投資家の半数近くが弱気-ブルームバーグ調査

仮想通貨で最も有名でテクノロジー や金融関連の起業家を昨年夢中にさせたビットコインについて、世界の 投資家の半数近くは弱気な見方であることがブルームバーグのグローバ ル調査で分かった。

同調査によると、ビットコインは「売り」だと答えたのは47%に上 った。「買い」は11%、「保持」は7%で、いずれとも言えないとの回 答は35%だった。

レイル(ジュネーブ)のフランソワ・サバリ最高投資責任者 (CIO)は電子メールで「タクシー運転手が話題にするころには、も うバブルだ」と述べ、ビットコインには安定的な価値保存といった通貨 として必要な機能が備わっていないと指摘した。

調査結果には、投資家のビットコインに対する興味と不安の入り混 じった印象が映し出された。ビットコインの技術の背後にある数学に堪 能な人はビットコインを容認する傾向がある一方、そうでない人は価格 変動の激しさを理由に敬遠している。

インドゥスバルの株式セールストレーダー、ファビオ・エンリケ・ ガルジノ・ジカルバリョ氏はビットコインが「誕生して以来の大幅な価 格上昇は大きなバブルだと思う」と述べ、「法律に基づく確かな保証が ないものに投資家がカネを払えるのか、理解できない」と付け加えた。

ビットコインは「中本哲史」という名前の1人のプログラマーもし くは複数のプログラマーの設計に基づいて2008年に登場した仮想通貨。 コインデスク・ビットコイン・プライス指数によると、昨年は価格が50 倍に急騰した。今月21日時点では1ビットコイン=約870ドル。

原題:Bitcoin No Bargain for Investors With 47% Bearish in Global Poll(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE