米ボーイング:中国への航空機納入は今年も140機程度に

米航空機メーカー、ボーイングは昨 年の中国への航空機納入が過去最高に達したと発表した。世界2位の経 済大国で空の旅の需要が高まる中で、今年の納入も前年並みになるとの 見通しを示した。

ボーイング中国部門のマーク・アレン社長は22日、今年の中国への 航空機納入が140機程度と、昨年の143機に近い水準になると予想した。 昨年は中国から230機余りの受注を確保した。同国では経済成長に伴い 空の旅を楽しむ人々が増えている。

同社長は北京で、「2014年から予見できる将来にわたってこのペー スが持続する見通しだと現時点で発表することが可能だ」と語った。

原題:Boeing Expects to Hand Over 140 Planes to China This Year (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE