アジア・太平洋株式サマリー:香港、中国株上昇-印株は最高値

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。原材料株を中心に買われた。国際通貨基金 (IMF)が今年の世界経済成長予想を上方修正し、中国本土市場では 上海総合指数が上げた。

鉄鋼メーカーの鞍鋼軋鋼(347 HK)は5.2%高。昨年は黒字に転換 したもようだと発表したことが好感された。不動産会社の中国海外発展 (688 HK)は2.6%高。中国政府が固定資産課税の法案を成立させるに は最低でも2年かかる可能性があると中国証券報が報じた。

一方、ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(銀河娯楽 集団、27 HK)は5.5%安。マカオでカジノ施設を運営する各社の決算発 表を前に、投資家はこうした銘柄の保有を減らすべきだとJPモルガ ン・チェースが指摘した。

ハンセン指数は前日比49.13ポイント(0.2%)高の23082.25で取引 を終了。一時は0.5%安となった。ハンセン中国企業株(H株)指数 は1.1%高の10326.73。

敦沛証券のバイスプレジデント、ジャクソン・ウォン氏は「中国市 場で人民元建てA株の反発が続いていることが、香港市場の地合いを大

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。上海総合指数が2カ月ぶりの大きな上げとな った。中国本土の短期市場金利が前日に続き低下したほか、上海市場で は上場初日の安徽応流機電が急騰した。

平安銀行(000001 CH)が3.8%高と、金融銘柄の上げを主導した。 酒造会社の貴州茅台酒(600519 CH)も春節(旧正月)連休中に需要が 増えるとの観測から、ここ1年余りで最大の上昇となった。英HSBC ホールディングスなどによる製造業統計の発表を23日に控えて、江西銅 業(600362 CH)を中心とする金属株も買われた。

安徽応流機電(603308 CH)は新規株式公開(IPO)価格比 で34%高。中国市場では21日、新規上場8銘柄のうち7銘柄がIPO価 格比で少なくとも45%上昇していた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動する 上海総合指数の終値は前日比43.44ポイント(2.2%)高の2051.75と、 昨年11月18日以来の大幅な上昇率。上海、深圳両証取のA株に連動して いるCSI300指数は前日比2.6%高の2243.80。中国金融市場は春節の 連休に伴い、今月31日から2月6日まで休場となる。

浙商証券の張彦斌アナリスト(上海在勤)は、当局が「流動性を緩 和した」と指摘。「IPO銘柄の大半が既に取引を開始して既存株から の資金流出の影響は和らいでいる。値固めの終了により、春節の後まで こうした反発が続くと予想している」と述べた。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のS&Pセンセックス指数は3営業日 続伸し、過去最高値を更新した。鉄鋼株やソフトウエア輸出銘柄の上げ が目立った。世界経済の改善で企業利益の見通しが明るくなった

インド最大の鉄鋼メーカー、タタ・スチールは続伸し、その上げ幅 は昨年11月以降で最大となった。アルミメーカーのヒンダルコ・インダ ストリーズは3営業日続伸。国内3位のソフトウエアメーカー、ウィプ ロは1%を上回る上昇率となった。時価総額で国内最大の製薬会社、サ ン・ファーマシューティカル・インダストリーズは構成銘柄の中で最大 の値上がりを記録。同社は売上高の60%を国外から得ている。

ムンバイ市場でセンセックス指数は前日比86.55ポイント(0.4%) 高の213337.67で終了した。

国際通貨基金(IMF)は21日公表した最新の世界経済見通し (WEO)で、今年の世界成長率予想を3.7%に上方修正した。昨年10 月時点では3.6%を見込んでいた。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は日比11.70ポイント(0.2%)安 の5319.77。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比6.53ポイント(0.3%)高の1970.42。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比25.40ポイント(0.3%)高の8625.30。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE