アルコア株が大幅高-JPモルガンが14年の利益予想を倍に

米アルミ生産最大手、アルコアの株 価が21日、2カ月半ぶりの大幅上昇となった。アルミの世界的需給が引 き締まるとの見通しから、JPモルガン・チェースは2014年のアルコア の利益予想をほぼ2倍に引き上げた。

アルコア株はニューヨーク市場で前日比6.8%高の12.13ドルで終 了。上昇率は昨年11月4日以来最大。過去1年間では32%値上がりし た。

JPモルガンのニューヨーク在勤アナリスト、マイケル・ガンバー デラ氏の21日の文書によると、同行は14年のアルコアの1株利益予想 を40セントから78セントに上方修正し、投資判断を「ホールド」から 「買い」に引き上げた。向こう1年の目標株価は9ドルから15ドルに変 更した。

JPモルガンのグローバル商品調査チームは17日、中国アルミ輸出 の減少見通しを理由に今年の一次アルミニウムの供給余剰量予想を46% 下方修正し43万5000トンとした。

原題:Alcoa Rises as JPMorgan Almost Doubles 2014 Estimates (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE