欧州債:ポルトガル国債利回り、5%割れる-経済回復で安心感

21日の欧州債市場ではポルトガル国 債が上昇し、10年債利回りは2010年8月以来初めて5%を下回った。高 債務国の経済が回復し、これら諸国への投資に安心感が広がっている。

24年2月に満期を迎えるポルトガル国債は8営業日続伸。欧州連合 (EU)と国際通貨基金(IMF)から受け入れた780億ユーロ規模の 救済プログラムが終了に近付く中、同国が債券市場に完全復帰する見通 しは改善している。前日まで4日続伸のアイルランド国債は堅調。同国 の格付けをムーディーズ・インベスターズ・サービスが先週、投資適格 級に引き上げた。一方、スペインとイタリアの国債はこの日下げた。

HSBCホールディングスのグローバル債券調査部門責任者、ステ ィーブン・メジャー氏はインタビューで、「格付けが引き上げられ、ア イルランドは自前で資金を調達している」とし、「利回りを求める動き があり、アイルランド国債がいったん割高になれば、今度はポルトガル に資金が流れるだろう。こうした好循環の流れがある」と語った。

ロンドン時間午後4時25分現在、ポルトガル10年債利回りは前日比 5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の5.06%。一時 は4.95%と、10年6月以降の最低を付けた。同国債(表面利 率5.65%、2024年2月償還)価格は0.375上げ104.54。

アイルランド10年債利回りはほぼ変わらずの3.25%。一時は3.21% まで下げ、05年10月以来の低水準となった。ドイツ10年債利回り は1.74%で、これもほぼ横ばい。

英国債相場は下落。英公債管理局(DMO)は23日、32億5000万ポ ンド相当の10年債を発行する。

英10年債利回りは1bp上昇の2.84%。17日には2.80%と、先月2 日以来の低水準まで下げた。同国債(表面利率2.25%、2023年9月償 還)価格はこの日、0.055下げ95.10。

原題:Portugal’s Bond Yield Declines Below 5% as Investors Seek Return(抜粋) Pound Rises as IMF Boosts U.K. Forecast More Than Any G-7 Nation (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE