ドイツ銀が首位維持、債券トレーディング市場シェア-調査

2013年の金融機関による債券トレー ディングの世界市場シェアを調べたグリニッチ・アソシエーツの調査 で、ドイツ銀行は前年に続いて1位となった。JPモルガン・チェース とシティグループは前年に比べシェアを伸ばした。

グリニッチが21日ウェブサイトで発表したところによると、ドイツ 銀行のシェアは10%。バークレイズとJPモルガン・チェースが9.2% で2位タイ。12年のシェアはドイツ銀10.7%、バークレイズ9.8%、 JPモルガン8.8%だった。

ドイツ銀の債券トレーディング収入は13年10-12月(第4四半期) に減少した。アンシュー・ジェイン共同最高経営責任者(CEO)は20 日、債券業務での市場シェアよりも利益を優先するものの、米国の同業 他社と競争するために投資すると述べていた。

シティグループの13年シェアは8.9%と前年の8.1%から上昇した。 グリニッチは投資家4000人を対象に調査を実施した。

原題:Deutsche Bank Retains Top Bond Dealer Ranking, Greenwich Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE