バフェット氏、10億ドルの賞金支払いに備える保険販売

著名投資家ウォーレン・バフェット 氏が率いる保険会社バークシャー・ハサウェイは、クイックン・ローン ズ社の懸賞に大当たりが出た場合に保険金を支払う保険を販売した。ク イックン・ローンズは全米大学体育協会(NCAA)男子バスケットボ ールトーナメントの全試合の勝者を当てた応募者に10億ドル(約1040億 円)を支払う。

賞金は40回に分けて年2500万ドルずつ支払われる。正解者が2人以 上いれば賞金は分割される。当選者は5億ドルを一括で受け取る選択も できる。

バークシャーは、2010年のサッカーのワールドカップ(W杯)でフ ランスが優勝した場合に支払い義務の生じる保険を販売した。10億ドル の懸賞金の支払いに備える保険をペプシコに販売したこともある。

68校が出場するトーナメントは3月に始まる。懸賞への応募は1世 帯に一件限りで応募が1000万件に達した時点で締め切られるという。

原題:Buffett Backs $1 Billion Prize for Quicken Loans in NCAA Bet (1)(抜粋)

--取材協力:Zachary Tracer. Editors: Dan Kraut, Jay Beberman

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE