インド株:続伸、政府が保有株放出を計画-ヒンドゥスタン高い

21日のインド株式相場は上昇し、指 標のS&Pセンセックス指数は続伸となった。ヒンドゥスタン・ジンク とアクシス銀行の保有株を放出する政府の計画が、同国の財政赤字圧縮 と格下げ回避につながるとの楽観が強まった。

亜鉛会社のヒンドゥスタン・ジンクは1カ月ぶり高値。政府は27億 ドル相当のヒンドスタン株を資産家アニル・アガルワル氏に売却すると 明らかにした。ヒンドゥスタン株の65%を保有するセサ・スターライト は5営業日続伸。アクシス銀行は6週間ぶりの大幅高。政府は同行の保 有株売却に向けて複数の投資銀行を最終候補に選んだ。

ムンバイ市場でセンセックス指数は前日比46.07ポイント(0.2)% 高の21251.12で終了した。

原題:Indian Stocks Advance on Hindustan Zinc, Axis Stake Sale Plans(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE