銀行分割は安定もたらすこと意味しない-ドンブレト独連銀理

  ドイツ連邦銀行(中央銀行)の ドンブレト理事は銀行分割で金融安定を万全にはできないとし、必要な のは資本や流動性に関する規則の調整といった一連の措置だと語った。 *講演向け原稿によれば、「銀行機能が分離されたシステムの導入に当 たっては、問題を一挙に解決する試みが細かく面倒な措置へと変化する 可能性がある」と発言

原題:Bundesbank’s Dombret Says Breaking Up Banks Won’t Mean Stability(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE