新興市場株:MSCI指数、4日ぶり反発-中国株が上昇

新興市場株式相場は上昇。MSCI 新興市場指数は4営業日ぶりの反発となった。中国人民銀行(中央銀 行)が資金を供給し金融システムの資金不足を緩和したことを受け、中 国株を中心に値上がりしている。

中国最大の銀行である中国工商銀行を中心に、ハンセン中国企業株 (H株)指数が上昇。家電小売りの国美電器は香港市場で半年ぶりの大 幅高となった。2013年の利益率が改善したとの見方が好感された。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時24分(日本時間同2時24 分)現在、前日比0.3%高の973.72と、1週間ぶりの大幅な上げ。

原題:Emerging Stocks Halt Three-Day Drop on China While Peso Weakens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE