フィンランド中銀:ビットコインは商品-通貨の定義に合致せず

フィンランド中央銀行は仮想通貨ビ ットコインについて、正式な通貨の定義に該当しないばかりか、国内の 電子決済手段の定義にも合致しないとし、商品に分類することを決め た。

フィンランド中銀の監視担当責任者ヘイッキネン氏は16日の電話取 材に対し、ビットコインが「法律に定められた公的通貨の定義に当ては まらない。法律で決済手段は発行者に管理責任があることが明記されて おり、ビットコインは決済手段でもない」と発言。「現段階ではどちら かと言えば商品に相当する」と述べた。

欧州の監督当局は現金の代わりにこうした仮想通貨を利用するリス クに警告を発しており、補償を受ける法的手段を持たない消費者や企業 を損失から保護するための枠組み策定に苦慮している。

原題:Bitcoin Judged Commodity in Finland After Failing Money Test (2)(抜粋)

--取材協力:Robert Hutton、Caroline Hyde. Editors: Tasneem Brogger, Jonas Bergman

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE