ドイツ取引所CEO:成長でアジア重視、欧州は競争力維持を

フランクフルト証券取引所を運営す るドイツ取引所は、今年の成長に向けてアジアを重視する方針を示すと ともに、欧州地域の競争力維持を政策当局者に訴えた。

ドイツ取引所のレト・フランシオニ最高経営責任者(CEO)は20 日、フランクフルトで開催された同証券取引所の新年のパーティーで、 「特にアジアでの成長を見込んでいる」と述べた。「世界中で、ドイツ 取引所ほどアジアでの存在感がある証券取引所運営組織はほとんどな い」とも語った。

自国での取引減少への対策を迫られるドイツ取引所は、2012年に NYSEユーロネクストとの合併で欧州当局からの承認を得られなかっ たことを受け、アジアでの事業拡大に注力している。先月には中国4大 銀行の一角、中国銀行と欧州市場へのアクセスを支援することで合意。 昨年3月からインドのボンベイ証券取引所と技術提携もしている。

原題:Deutsche Boerse Looks to Asia, Calls on Europe to Be Competitive(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE