サントリーがホワイト&マッカイ買収案、10億ドル弱-CNBC

サントリーホールディングスがホワ イト&マッカイの全事業をインドのユナイテッド・スピリッツから買い 取る提案を行ったと、CNBC-TV18が20日、事情に詳しい複数の関 係者の話として報じた。関係者の名前は示していない。

サントリーによるホワイト&マッカイ評価額については、10億ドル (約1040億円)未満だと報じている。サントリーは先週、米酒造大手の ビーム買収を発表した。

酒造最大手の英ディアジオは昨年にユナイテッド・スピリッツの支 配的株式持ち分を取得。これに伴い、スコッチウイスキー「ジュラ」や 「ダルモア」を持つホワイト&マッカイを傘下に収めたが、英公正取引 庁(OFT)が市場寡占化に懸念を示したことから同社の事業の大半を 売却すると昨年11月25日に発表していた。

アンティーク・ストック・ブローキングのムンバイ在勤アナリス ト、アビジート・クンドゥ氏は「サントリーが蒸留酒事業のキャパシテ ィを考えてホワイト&マッカイを買収するのは理にかなっている」と し、サントリーは米ビーム買収で米国市場へ、ホワイト&マッカイによ って英国市場へそれぞれ足掛かりを得られると指摘した。

ディアジオとユナイテッド・スピリッツが売却しようとしているホ ワイト&マッカイの資産の価値は7億5000万ドル程度だとクンドゥ氏は 試算した。

CNBCによると、プライベートエクイティ(PE、未公開株)投 資会社3社がサントリーの買収案を支えている。ホワイト&マッカイの 最高経営責任者(CEO)だったビビアン・イマーマン氏は買収に関心 を示していたが正式提案は行っていないという。

サントリー広報担当の津田奈央子氏とユナイテッド・スピリッツの プラカシュ・ミルプリ氏はコメントを控えた。

原題:Suntory Offers Less Than $1 Billion for Whyte & Mackay: CNBC (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE