新興市場株:MSCI指数は3日続落、中国の景気減速を嫌気

20日の新興市場国の株式相場は下 落。この日発表の中国経済統計で昨年10-12月(第4四半期)の成長減 速が示され、工業生産や都市部固定資産投資が市場予想を下回ったこと が響いた。トルコの通貨リラは最安値を更新した。

MSCI新興市場指数はニューヨーク時間午後2時45分(日本時 間21日午前4時45分)時点で0.2%安の970.64。値下がりは429銘柄、値 上がりは347銘柄。上海総合指数はほぼ半年ぶりに2000の大台を割り込 んだ。週末の抗議行動を受けてリラは対ドルで6営業日続落。ブラジル 株の指標ボベスパ指数は5カ月ぶりの安値を付けた。一方、ドバイ株の 指標は5年ぶりの高値に急伸した。

原題:Emerging Stocks Decline for Third Day on China as Lira Weakens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE