中国:13年の新築住宅販売額は1兆ドル超す、過去最高

中国の2013年の新築住宅販売額が初 めて1兆ドル(約104兆円)を超えた。全国的な不動産規制の強化が見 送られたことから主要都市で不動産価格が上昇した。

国家統計局の20日の発表によると、昨年の新築住宅販売額は前年 比27%増加し6兆8000億元(約117兆円)だった。国家統計局の18日の 発表によれば、広州と深圳では12月の新築住宅価格が20%値上がりし、 上海では18%、北京では16%の上昇となった。

李克強首相は昨年3月の就任以降、不動産市場を落ち着かせるため の新たな全国的対策実施は見合わせ、各都市に不動産規制を委ねてい る。省都を中心とする少なくとも10都市は昨年11月以降、不動産政策を 強化している。

12年の新築住宅販売額は前年比11%増の5兆4000億元だった。

原題:China’s 2013 New Home Sales Hit $1.1 Trillion, Record High (1)(抜粋)

--Bonnie Cao. Editors: 山崎朝子, Andreea Papuc

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE