上海市:成長目標7.5%に据え置き-自由貿易区発展に取り組む

上海市は2014年の経済成長目標を昨 年と同じ7.5%に据え置いた。また、同市として昨年開設した自由貿易 区の発展に取り組む方針を示した。

上海市の楊雄市長は19日に同市の人民代表大会に提出した作業報告 書で、今年は「試験的な改革を大きく前進させることを目指す」とした 上で、自由貿易区の発展に「全力で取り組む」と説明した。改革を目指 す分野として国境を越えた人民元決済や資本勘定における人民元の交換 性、金利自由化を挙げた。

楊市長の報告によると、上海市の昨年の経済成長率は推定7.7%だ った。2桁の伸びとなった金融や情報サービスを中心にサービス産業が 成長をけん引した。

原題:Shanghai Looks to Free-Trade Zone as Growth Target Held at

7.5%(抜粋)

--Gregory Turk. Editors: Nerys Avery, Jim McDonald

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE