仏プジョー、政府と東風汽車からの融資で19日に取締役会

フランスの自動車メーカー、プジョ ーシトロエン(PSA)の取締役会は19日、中国の東風汽車と仏政府か らの約10億ユーロ(約1420億円)の投資受け入れについて決定する見通 しだ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

同関係者によれば、協議中のシナリオでは仏政府とプジョーの中国 でのパートナーである東風はそれぞれ少なくとも5億ユーロを出資す る。協議がまだ完了していないことを理由に同関係者が匿名で語った。 東風は基本的に出資に同意しているという。

関係者の1人によると、仏政府と東風は出資に対して10%の株式を それぞれ受け取る。プジョーは全体で30億ユーロの調達を目指してお り、株主割当増資も計画している。

原題:Peugeot Said to Decide on Funds From Dongfeng, France State (4)(抜粋)

--取材協力:Matthew Campbell、Zijing Wu、Tian Ying、Chris Reiter. Editors: Chad Thomas, Tom Lavell

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE