中国人民元NDF:4週連続で上昇-資本流入が続くとの観測

中国人民元のノンデリバラブル・フ ォワード(NDF)は17日、4週連続の上昇で今週の取引を終えた。中 国人民銀行(中央銀行)当局者が為替市場の自由化推進の意向を示し、 同国への資金流入が続くとの見方が広がった。

中国当局は為替市場への介入を減らし、人民元相場の許容変動幅を 広げ、同通貨の柔軟性を高めることを望んでいるとした人民銀研究局の 王宇副局長の発言を財新網が14日伝えた。

ブルームバーグの集計データによると、1年物NDFは今週0.2% 上昇し、香港時間午後4時44分(日本時間同5時44分)現在、1ドル =6.0980元となっている。この日は0.06%上昇。15日には一時、過去最 高値の6.0950元に達した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によれば、人民元は上海 市場で前日比0.09%高の1ドル=6.0502元。週間の上昇率は0.03%。14 日には一時6.0406元と、公定・市場レートが統合された1993年末以降の 最高値を付けた。

原題:Yuan Forwards Complete Fourth Weekly Gain on Capital Inflows Bet(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE