中天集団が3億ドル規模の香港IPOを計画-関係者

中国のおむつと生理用品メーカー、 中天集団が香港で最大3億ドル(約313億円)規模の新規株式公開 (IPO)を計画している。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

福建省を本拠とする中天集団は香港証券取引所に申請書を提出して おり、6月までに株式公開したい意向だと、同関係者が非公開情報だと の理由で匿名を条件に語った。

日本のユニ・チャームや米キンバリー・クラークなどの外国勢によ る中国での業容拡大を踏まえ、対抗のための資金調達を目指す。

バンク・オブ・アメリカとラファエロ・キャピタル、UBSが同 IPOを担当しているという。中天集団の社外広報担当者(香港在勤) はIPO計画についてコメントを控えた。

原題:Chinese Diaper Maker AAB Said to Plan $300 Million Hong Kong IPO(抜粋)

--取材協力:Liza Lin. Editors: Ben Scent, Darren Boey

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE