米アップルCEO:中国移動と「素晴らしいこと」に取り組む

7億6300万人の契約者を抱える中国 の携帯電話サービス会社、チャイナ・モバイル(中国移動)は17日、米 アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフ ォーン)」の販売を開始した。世界最大の携帯電話市場である中国で伸 び悩むアップルはシェア拡大を狙い、6年がかりで販売契約締結にこぎ 着けた。

北京市西部のチャイナ・モバイルの旗艦店でアップルのクック最高 経営責任者(CEO)とチャイナ・モバイルの奚国華会長は署名入りの アイフォーンを限定配布した。

クックCEOはアイフォーンを見に来店した数十人の顧客の前で、 「きょうはチャイナ・モバイルとアップルが手を携えて世界で最も素晴 らしい体験を届ける最初の日だ」と発言した。チャイナ・モバイルは15 日、アップルと複数年契約を結んだことを明らかにした。

クックCEOは中国の顧客が好む大型画面を搭載するモデルを提供 するかどうか尋ねられ、「われわれは将来については話さない。現在素 晴らしいことに取り組んでいるが、それは秘密にしておきたい。そうす れば実際に目にした時にうれしさが倍増するからだ」と説明した。

中国スマホ市場でアップルは現在5位。韓国のサムスン電子や中国 メーカー3社に後れを取っており、チャイナ・モバイルとの合意をきっ かけに浮上を狙う。一方、チャイナ・モバイルはアイフォーン販売を通 じて、先月サービスを開始した自社の第4世代(4G)無線ネットワー クに高所得層のユーザーを呼び込もうとしている。

原題:Apple’s Cook Tells China Mobile Users ‘Great Things’ Coming (1)(抜粋)

--Edmond Lococo, 取材協力:Stephen Tan、Liza Lin. Editors: Michael Tighe, Frank Longid

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE