ブラジルのリオデジャネイロ、月内に夏季五輪の予算を発表

ブラジルのリオデジャネイロ は、2016年の夏季五輪の予算を今月末に発表する。同国では予算の優先 順位をめぐって大規模な抗議運動が発生し、数カ月にわたり激しい政治 論争が続いていた。

予算は当初、昨年4月に公表される予定だった。ブラジルの監査当 局は同年8月、五輪運営組織が12年までの3年間に使用した金額は9200 万レアル(約41億円)と、総額16億7000万レアルの予算の5.5%にすぎ ないことを明らかにした。

リオデジャネイロ夏季五輪の広報責任者マリオ・アンドラダ氏はイ ンタビューで、「月内に予算を公表する予定だ」と説明。費用負担に関 する数カ月に及ぶ協議の結果、五輪運営組織と州、市、ブラジル政府は 最新の予算見通しをまとめたが、当初の予想を大幅に上回る内容となる 公算が大きい。

リオデジャネイロは09年の五輪招致の際に運営予算を示して以来、 新しい数字を発表していない。当時の計画では、大会予算は28億ドル (約2900億円)、これに加えてインフラ関連予算が116億ドルとされて いた。

原題:Rio Olympics’ Delayed Budget Ready Amid Public Scrutiny of Costs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE