中国人民銀、地方政府の資金調達機関を整理へ-債券市場整備

中国人民銀行(中央銀行)は地方の 債務リスクを監視し、地方政府の資金調達機関を「整理」する方針を明 らかにした。

人民銀は金融市場与信貸政策工作会議を13、14両日開催し、ウェブ サイトに声明を16日掲載。「信用が乏しく機能が不明確で、財務が持続 不可能」な地方の資金調達機関を重点的に監督すると説明した。また、 地方の債券市場設立の準備を進め、都市建設のための資金調達手段を拡 大する方針も示した。

審計署(会計検査院に相当)の報告によると、中国の地方政府債務 残高は昨年6月末時点で17兆9000億元(約308兆円)まで膨らみ、金融 システムへのリスクが浮き彫りになった。

声明には、農村部の土地使用権を担保にした借り入れを認める試験 的プログラムを年内に「慎重」に実行することも盛り込まれた。

原題:PBOC to ‘Clean Up’ Local Debt Vehicles, Promote Muni Bond Market(抜粋)

--Michael Wei. Editors: Robin Ganguly, Joshua Fellman

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE