BNPのデリバティブ責任者:銀行の株式事業は大半が不採算

株式トレーディング業務を行うため に必要な資本を考えると、大半の銀行は欧州株のトレーディングで利益 を出せていないと、仏銀BNPパリバの株式・商品デリバティブ(金融 派生商品)責任者のイアン・ジェラルダン氏が指摘した。

同氏はパリでインタビューに応じ、「多数の銀行が不採算の株式事 業を行っている。これは持続不可能だ」と語った。

売買高減少と収益率低下の中でバークレイズやウニクレディト、野 村ホールディングスが欧州株式事業を縮小している。バークレイズ・キ ャピタルのアナリストらによれば、欧州の大手投資銀行の株主資本利益 率(ROE)はここ3年、平均10-12%の水準に低迷している。

タブ・グループの金融サービス業界アナリスト、レベッカ・ヒーリ ー氏は、顧客が電子取引やアルゴリズム取引を多用するようになりブロ ーカーによる付加価値的なサービスが不要になっていることから、銀行 が株式事業で利益を出せるほどの業務がないと指摘した。

「望んでいるサービスが得られない顧客は自動化に目を向けてい る」とし、そうするとだんだん「ブローカーに手数料を支払う理由がな くなり、受け取る手数料が減ったブローカーは提供するサービスを縮小 せざるを得ず」、顧客が不満を抱くという悪循環が続くと語った。

原題:BNP Derivatives Boss Says Few Banks Making Money in Equities (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE