ECB:緩和的な政策姿勢、必要な限り維持すると断固強調

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 は、緩和的な金融政策姿勢を必要な限り維持することを断固強調する。 ECBが16日公表の月報で、ドラギ総裁が9日発表した声明内容をあら ためて示した。

月報は、政策委員会は「ECBの政策金利が長期にわたり現行水準 またはそれを下回って推移するとのフォワードガイダンスを重ねて強調 する」とし、ユーロ圏は「長期の低インフレに直面する公算で、インフ レ率はその後ECBが目安とする2%弱の水準に向かって徐々に上昇す るだろう」との見通しを繰り返した。

さらに「展開を注視しており、利用可能なあらゆる手段を検討する 用意がある」と表明した。

原題:ECB Says It Strongly Emphasizes Its Accommodative Policy Stance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE