ゴールドマン従業員のボーナス、1年で630億円増える-WSJ

米ゴールドマン・サックス・グルー プの従業員らが株式で受け取ったボーナスは、株価の上昇に伴い過去1 年だけで約6億ドル(約630億円)価値が増したと、米紙ウォールスト リート・ジャーナル(WSJ)が同紙の計算に基づいて報じた。

同紙は2013年1月にゴールドマン従業員に支払われた12年分の制限 付き株式ボーナスを基に計算した。監督当局の働き掛けに応じ、銀行業 界は株式ボーナスの比率を増やしたと同紙は指摘している。

WSJ紙が引用した当局への届け出によれば、各銀行が支払った12 年分の株式ボーナスはバンク・オブ・アメリカ(BOA)が2億9000万 株、ゴールドマンが1120万株、モルガン・スタンレーが5400万株だっ た。

バンカーとトレーダーは13年分のボーナスに加えて受け取り済みの 株式の値上がり益を享受できると同紙は指摘した。

原題:Banks’ Employees Stock Bonuses Rise in Value in 2013, WSJ Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE