米上院が暫定予算を可決-包括的歳出法案の週内採決に先立ち

米上院は15日、期間3日間の暫定予 算案を可決し、オバマ大統領に送付した。現在の暫定予算は15日夜で失 効するため、議会は政府機関の閉鎖回避で新たな暫定予算が必要だっ た。

上院の採決結果は賛成86、反対14。暫定予算により、議会は今年9 月30日までの新たな歳出水準を決定する総額1兆1000億ドル(約115兆 円)の包括的歳出法案の週内の採決に向けた時間を確保できる。

原題:Senate Clears Three-Day Funding Measure to Avert Shutdown (1)(抜粋)

--取材協力:Derek Wallbank. Editors: Laurie Asseo, Jodi Schneider

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE