米生産者物価指数:12月0.4%上昇-通年では5年ぶり低い伸び

昨年12月の米生産者物価は3カ月ぶ りに上昇した。また通年では5年ぶりの小幅な伸びとなった。

米労働省が発表した昨年12月の生産者物価指数(PPI)全完成品 は前月比0.4%上昇。伸びはブルームバーグ・ニュースがまとめたエコ ノミスト予想の中央値と一致した。食品とエネルギーを除いたコア指数 は前月比0.3%上昇。伸びは市場予想(0.1%上昇)を上回った。

PPIは2013年通年では1.2%上昇と、08年以来の小幅な伸び。コ ア指数は通年で1.4%上昇。これは10年以来の低い伸び。

TDセキュリティーズUSAの米国ストラテジスト、ゲナディ・ゴ ールドバーグ氏は「インフレ圧力は引き続き非常にしっかり抑制されて いる」とし、「インフレ圧力が見られないことから、金融当局の政策の 余地は広がる」と述べた。

項目別ではエネルギー製品価格が前月比1.6%上昇。ガソリン、暖 房油、ディーゼル油は全て値上がりした。

食品価格は前月比0.6%低下した。

中間財は前月比0.6%上昇。原材料は2.4%上げた。

い。

原題:Producer Prices in U.S. Rose in 2013 by Least in Five Years (2)(抜粋)

--取材協力:Alexandre Tanzi. Editor: 千葉 茂

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE