きょうの国内市況(1月15日):株式、債券、為替市場

国内市況の指標はここをクリックしてご覧 下さい。

●日本株大幅反発、米小売と世銀見通し上振れ-円安加わり全業種高い

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

東京株式相場は大幅反発。米国の小売売上高の堅調や世界銀行によ る世界経済見通しの上方修正を好感、為替の円安推移も買い安心感を誘 った。電機や機械など輸出関連を中心に金融、不動産、資源など幅広く 買われ、東証1部33業種は全て高い。

TOPIXの終値は前日比25.44ポイント(2%)高の1294.52、日 経平均株価は386円33銭(2.5%)高の1万5808円73銭。TOPIXは昨 年9月9日、日経平均は同3日以来の上昇率。前日に続く大きな値動き で、日経平均ボラティリティ指数は24.95と約1カ月ぶりの高水準。

パリー・インターナショナル・トレーディングのマネジング・ディ レクター、ギャビン・パリー氏(香港在勤)は「世界経済見通しの上振 れは大きなポジティブ材料」とした上で、中央銀行による流動性の刺激 ばかりが注目されるのに比べ、「潜在的なファンダメンタルズの成長に 焦点が当たるようになることは、マーケットにとって健全な発展だ」と 話していた。

東証1部33業種の上昇率上位は保険、倉庫・運輸、不動産、陸運、 機械、石油・石炭製品、電機、ガラス・土石製品、パルプ・紙、建設な ど。売買代金上位では東芝、日立製作所、野村ホールディングス、マツ ダ、三井住友フィナンシャルグループ、三菱重工業、パナソニック、シ ャープ、ファナック、村田製作所、川崎重工業、三井不動産などが上 昇。東証1部の売買高は26億8817万株、売買代金は2兆4265億円。上昇 銘柄数は1555、下落は159。

●債券は反落、米債安・国内株高で売り優勢-30年債入札は予想下回る

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

債券相場は反落。前日の米国債相場が下落したことや国内株高が売 り手掛かり。きょう実施の30年債入札が予想を下回る結果となったこと も相場の重しとなった。

東京先物市場で中心限月の3月物は前日比10銭安の144円24銭で開 始し、直後に144円16銭まで下落した。その後は下げ幅を縮めていた が、午後零時45分の入札結果発表後にやや水準を切り下げた。午後2時 半ごろには144円31銭まで持ち直したものの、終了にかけて再び売ら れ、結局は12銭安の144円22銭で引けた。

現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物国債の332回債利回 りは1ベーシスポイント(bp)高い0.665%で始まり、午前9時40分前後 に0.66%を付けた。その後は同水準での推移が続いた。前日には一 時0.65%と昨年12月18日以来の低水準に達した。

ドイツ証券の山下周チーフ金利ストラテジストは、「きのう相場が 急速に戻したので、その調整という面が大きい。為替が1ドル=104円 台となり、株価も戻した」と話した。一方、「長い目で見て円安・株高 基調なので、金利が下がると思っている人はあまりいないが、金利が上 がりきれない中、買わなければいけない向きが買っても良いという感 じ。相場が下げたところでは押し目買いが入っている」とも言う。

この日に実施された表面利率(クーポン)1.7%の30年利付国債 (41回債)の入札結果によると、最低落札価格は100円55銭と市場予想 を5銭下回った。小さければ好調とされるテール(最低と平均落札価格 の差)は14銭と前回の7銭から拡大。投資家需要の強弱を示す応札倍率 は3.34倍と前回の4.15倍を下回り、昨年3月以来の低水準となった。

●ドル上昇、米景気への警戒和らぎ買い優勢-対円で一時104円47銭

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

東京外国為替市場ではドルが上昇。良好な米経済指標を受け、米国 景気に先行きに対する警戒が和らぐ中、ドルを買う動きが優勢となっ た。

ドルは対円で一時、1ドル=104円47銭まで上昇し、米雇用統計の 下振れをきっかけにドルが急落した10日以来の高値を更新。朝方に は104円ちょうど付近まで緩む場面も見られたが、その後は全般的にド ルが買われる展開となった。午後3時39分現在は104円40銭前後。ユー ロ・ドル相場も1ユーロ=1.36ドル台後半から一時1.3628ドルまでドル 高が進み、同時刻現在は1.3637ドル前後で取引されている。

大和証券の亀岡裕次チーフ為替ストラテジストは、「基本的に米雇 用の弱さが一時的だということで、そうした認識からドルが戻し始め た」と指摘。「昨日の小売売上高もそういう見方を裏付ける要素になっ た」とし、基本的にドル・円は再び円安基調に戻っていくとの見方を示 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE