中国の習主席の軍支配強い、米中に課題-ゲーツ元米国防長官

中国の習近平国家主席による人民解 放軍の掌握は胡錦濤前国家主席よりも強固なため、ホワイトハウスが習 主席と強い関係を持つ必要性を高めている-。ゲーツ元米国防長官がこ う指摘した。

ゲーツ氏は13日のインタビューで、胡前主席は「人民解放軍に対し 強い支配力を持っていなかった」と述べた。それを示す「最良の例」と して、米国防長官として同氏が2010年1月に訪中した際に中国のステル ス戦闘機「殲20」の試作機が試験飛行したことを挙げ、これに胡主席 (当時)が驚いていたようだと説明した。

その上で、習主席の軍支配が比較的強い状況は、同主席とオバマ米 大統領の関係が「極めて重要なこと」を意味し、両者の関係をうまく管 理することが米中両国にとって大きな課題になると述べた。

原題:Gates Says Chinese President Xi Has Increased Grip on Military(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE