新興市場株:下落、長城汽車売られる-米株受け輸出関連安い

新興市場株式相場は下落。MSCI 新興市場指数は3営業日ぶりに反落している。製品投入の遅れを嫌気し て長城汽車が売られ、米国株の下げを受けて輸出関連銘柄も安い。

香港市場では中国最大のスポーツ型多目的車(SUV)メーカー、 長城汽車が過去5年で最大の下げを記録。新SUV「哈弗H8」の発売 延期の発表が響いた。韓国国外で売り上げの大部分を稼ぐLG化学もソ ウル市場で1.5%安。台北市場では儒鴻(エクラット・テキスタイル) が昨年7月以来の大幅な下げ。顧客企業である米ルルレモン・アスレテ ィカが売上高予想を引き下げたことが影響した。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時41分(日本時間同2時41 分)現在、前営業日比0.3%安の974.59。中国外国為替取引システム (CFETS)によれば、人民元は一時1ドル=6.0415元と、約20年ぶ りの高値を付けた。

原題:Emerging Stocks Drop as Great Wall Motor Tumbles While Won Slips(抜粋)

--Nguyen Kieu Giang. Editors: Michael Patterson, Phani Varahabhotla

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE