日産自のインフィニティ、中国で今年も50%の販売増見込む

日産自動車の高級ブランド「インフ ィニティ」部門は中国での今年の販売台数見通しについて、昨年と同程 度の約50%増加を見込んでいる。中国は同部門にとって2番目の市場。

インフィニティ部門の責任者、ヨハン・ダ・ネイシン氏は11日に北 京で、「中国でわれわれの事業は継続的に伸びるとみている」と予想、 「足元の年間50%の伸びが2014年も実現する公算が大きいとしても全く 驚かないだろう」と述べた。

日産によると、同部門の昨年の中国販売台数は54%増の1万7108台 を記録した。ネイシン氏は中国が10年以内にインフィニティ販売台数で 最大の市場になると予測した。

インフィニティは今年、セダン「Q50」とクロスオーバー車 「QX50」の現地生産を開始する予定。中国では消費者が後部座席の乗 り心地の良さを求める傾向にあり、メーカー各社は同国で高級モデルを 販売している。

原題:Infiniti Says It Expects to Repeat Last Year’s 50% China Growth(抜粋)

--Tian Ying、Daryl Loo. Editors: Chua Kong Ho, Jim McDonald

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE