仏アルカテル、法人向け部門売却に向け交渉中-関係者

フランスの通信機器メーカー、アル カテル・ルーセントは、法人向けに通信機器およびサービスの販売を手 掛ける部門の売却を目指し複数の買い手候補と交渉中だ。事情に詳しい 3人の関係者が明らかにした。

同部門の2012年の売上高は7億6400万ユーロ(約1080億円)だっ た。買い手候補にはシーメンスとゴレス・グループの合弁会社であるユ ニファイのほか、米国以外の企業1社も含まれ、中国人投資家1人も関 心を示していると関係者のうち1人が語った。ラザードがアルカテルの 助言業務を担当している。

原題:Alcatel Is Said to Discuss Enterprise Unit Sale With Unify (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE