タイの反政府デモ隊、道路封鎖開始-首相退陣圧力高まる

タイの反政府デモ隊による首都バン コクでの主要道路封鎖が始まった。交通が妨げられ、インラック首相へ の退陣圧力が増している。

デモ隊はバンコクで計7カ所に集会場を設置。2月2日に予定され ている選挙延期に合意するなど首相が要求を受け入れない限り封鎖を続 けるとしている。インラック政権は既に2カ月余りにわたり抗議デモに 直面している。

デモ隊を率いるステープ元副首相は13日記者団に対し、「われわれ はクーデターを起こしつつあるが、これは国民によるクーデターだ」と し、「われわれは政府当局者に対し国民と手を携えるよう求めている。 暴動を起こすつもりはない」と述べた。

一部市民が自宅待機や公共交通機関の利用に切り替えたことで、13 日午前のバンコクの交通量は通常よりも少なかった。タイのスラポン外 相は10日の時点で、「通常通りの生活を送るべきだ」と述べ、政府側は 治安維持に向け2万人の警察官や兵士を動員すると説明していた。

原題:Protesters Begin Bangkok Blockade in Effort to Oust Yingluck (2)(抜粋)

--取材協力:Supunnabul Suwannakij、Yumi Teso、Chris Blake. Editors: Tony Jordan, Lars Klemming

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE