イスラエル:シャロン元首相の追悼式に米副大統領らが出席

11日に85歳で死去したイスラエルの シャロン元首相の追悼式が13日、エルサレムの国会で行われる。その後 同氏が南部ネゲブ砂漠に所有する農園で国葬が執り行われ、埋葬され る。

ネタニヤフ首相とペレス大統領のほか、バイデン米副大統領やブレ ア元英首相らが追悼式に出席する。シャロン氏の遺体は国会に安置さ れ、多くの国民が弔問に訪れた。

シャロン氏は多臓器不全で亡くなった。8年前に脳出血で倒れて以 来、こん睡状態に陥っていた。2001年に首相に就任。在任中の06年に病 に倒れるまで同国を率いた。

同氏の功績に対する評価は割れている。軍人出身で勇猛苛烈な軍事 戦略家として知られた同氏はベギン政権下で国防相に就任するが、レバ ノンでの同盟軍だったキリスト教徒武装組織によるパレスチナ人難民虐 殺の間接的な責任を問われ、辞任。一方、首相時代には、ガザ地区から のイスラエル人入植者・軍の撤退を実現させた功績で称賛された。

原題:Sharon Death Brings Biden, Blair to Israel for Military Funeral(抜粋)

--取材協力:Fadwa Hodali、Saud Abu Ramadan、Naomi Kresge、Tamim Elyan. Editors: Amy Teibel, Heather Langan

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE