アジア・太平洋株式サマリー:香港株上昇、上海指数は3日続落

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。中国が10日発表した昨年12月の貿易統計では 輸出の伸びが鈍化したものの、輸入が予想以上に増加したことが好感さ れた。市場参加者はこの日発表となる米雇用統計に注目している。

代替エネルギー生産の漢能太陽能集団(566 HK)は34%高。同社は 4億900万香港ドル(約55億円)規模の増資を実施する。世界最大のパ ソコンメーカーのレノボ・グループ(聯想集団、992 HK)は2%高。米 調査会社ガートナーの発表によると、世界のパソコン市場でレノボのシ ェアが上昇した。

世界最大のポリシリコンメーカー、GCLポリー・エナジー・ホー ルディングス(保利協鑫能源、3800 HK)は7.5%安。中国の政府系ファ ンドが31億2000万香港ドル相当の持ち株を売却するとの発表が響いた。

ハンセン指数は前日比58.92ポイント(0.3%)高の22846.25で終 了。一時0.3%安となる場面もあった。構成銘柄中、値上がりと値下が りの比率は約2対1。週間ベースでは0.1%上昇した。ハンセン中国企 業株(H株)指数は前日比0.1%高の10164.68。

JPモルガン・アセット・マネジメントのソブリン・機関投資家戦 略責任者、アンドルー・エコノモス氏はブルームバーグテレビジョンと のインタビューで、中国経済指標の弱さは「その多くが織り込み済み だ」と指摘。「中国についてかなり前向きだ」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式市場で、上海総合指数は3営業日続落。週間ベースでは3 週間ぶりの大幅な下げとなった。新規公開株に資金が流れるとの懸念が 強まり、工業株やテクノロジー関連銘柄を中心に売られた。

建設会社の中国鉄建(601186 CH)が2.8%安となるなど工業株が下 落。米アップルに納入している音響機器メーカー、歌爾声学(002241 CH)は昨年6月以来の安値を付けた。証券会社の海通証券(600837 CH)も安い。一方、乳製品メーカーの内蒙古伊利実業集団(600887 CH)を中心に生活必需品関連の銘柄は買われた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動する 上海総合指数は、前日比14.32ポイント(0.7%)安の2013.30で終了。 今週の下落率は3.4%となった。上海、深圳両証取のA株に連動してい るCSI300指数は前日比0.8%安の2204.85。

光大証券のアナリスト、ツォン・シエンチャオ氏は電話取材で、新 規株式公開(IPO)承認の加速により流動性逼迫(ひっぱく)の懸念 が強まっていると指摘。「上海総合指数は下落を続けそうだ」と語っ た。中国経済については「それほど楽観的ではなさそうだ」との見方を 示した。

【インド株式市況】

インド株式相場は総じて下落。指標のS&Pセンセックス指数は週 間ベースで2週続落となった。

インド最大のエンジニアリング会社、ラーセン・アンド・トゥブロ は3日続落。ICICI銀行は構成銘柄の中で最もきつい下げとなっ た。一方、ソフトウエア輸出で国内2位のインフォシスは3カ月ぶり大 幅高。昨年10-12月期の利益が予想を上回ったほか、売上高見通しの上 方修正が買いを誘った。

ムンバイ市場でセンセックス指数は前日比45.12ポイント(0.2%) 高の20758.49で終了。騰落比率は1対2だった。週間ベースでは0.5% 下げた。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比12.03ポイント(0.2%)安 の5312.38。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比7.57ポイント(0.4%)安の1938.54。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比14.67ポイント(0.2%)高の8529.35。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE