ロンドン外為:ドル堅調-円はゴールドマン予想で下落

ロンドン時間10日午前の外国為替市 場で、ドルは円に対し上昇。週間ベースでは大半の主要通貨に対して上 昇となりそうだ。この日発表される昨年12月の米雇用統計は、金融緩和 縮小を乗り切れる景気の強さを示唆するとみられている。

一方、ゴールドマン・サックス・グループが速いペースの円安進行 を予想し半年後の円相場予想を1ドル=107円と、これまでの103円から 下方修正したことを受けて円はほぼ全面安となっている。

ロンドン時間午前6時50分(日本時間午後3時50分)現在、ドルは 対円で0.2%高の1ドル=104円98銭。前週末比では0.1%高。円は対ユ ーロで0.2%安の1ユーロ=142円89銭。週間ベースでは0.3%下落して いる。ユーロは対ドルで前日比ほぼ変わらずの1ユーロ=1.3610ドル。

原題:Dollar Set for Weekly Gain Versus Majors on Jobs Data; Yen Falls(抜粋)

--取材協力:. Editors: Jonathan Annells, Candice Zachariahs

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE