米ADP民間雇用者数:12月は23万8000人増-予想上回る

給与明細書作成代行会社のADPリ サーチ・インスティテュートが発表した給与名簿に基づく集計調査によ ると、12月の米民間部門の雇用者数は予想を上回る伸びを示した。

ADPによると、12月の米民間部門の雇用者数は前月比23万8000人 増加した。これは2012年11月以来で最も高い伸びだった。ブルームバー グがまとめたエコノミストの予想中央値は20万人の増加だった。

ADPと共同で集計調査を行うムーディーズ・アナリティクスのチ ーフエコノミスト、マーク・ザンディ氏は、「昨年の労働市場は良好な 形で終了した」と述べ、「幅広い分野で雇用が増加しており、建設と製 造業は顕著な伸びを示している。企業は景気への信頼感を強め、雇用を 拡大するだろう」と続けた。

建設は4万8000人増と、2006年2月以来で最大の増加幅。製造業も 1万9000人増えた。サービス業は17万人増加。流通・運輸・公益項目は 4万7000人増加した。

従業員が500人以上の大企業の雇用者数は7万1000人増。50-499人 の中堅企業では5万9000人増。小企業は10万8000人増加した。

原題:Companies in U.S. Added 238,000 Jobs in December, ADP Says (1)(抜粋)

--取材協力:Chris Middleton. Editors: Vince Golle, 西前 明子

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE