【海外アラカルト】ウッズの恋人ソチ断念、香港映画の父死去

2010年のバンクーバー冬季五輪アルペンスキー女子滑降の金メダリ スト、リンゼイ・ボン(29)が右膝手術のためソチ五輪出場を断念し た。交流サイト「フェイスブック」で明らかにした。米チームに加え、 米国でのソチ五輪の公式放送権を持つNBC、スポンサー各社にとって 最も注目度の高い選手が欠場することになる。ボンはW杯で4度の総合 優勝を果たしており、米国の歴史で最も高収入のスキーヤー。昨年2月 に右膝を負傷して手術を受け、11月に再度右膝を傷めた。ボンは男子ゴ ルフの世界ランク1位、タイガー・ウッズの恋人としても知られる。 (7日)Vonn’s Withdrawal Leaves NBC Seeking New Sochi Olympics Face (2)

香港映画の父と呼ばれ慈善家でもあった邵逸夫(ランラン・ショ ー)氏が7日朝、死去した。106歳だった。同氏が共同創設者の1人で ある電視広播(テレビジョン・ブロードキャスツ)の発表資料による と、自宅で家族に見守られて亡くなったという。同氏が設立した映画会 社「邵氏兄弟(ショー・ブラザーズ)」は1960年代にカンフー映画「獨 臂刀」やミュージカル映画「江山美人」など多くの作品を世に送り出 し、一時はアジアの映画興行収入の半分以上を占めていた。唐王朝時代 の皇妃を描いた「楊貴妃」は1962年のカンヌ国際映画祭で上映された。 (7日)Run Run Shaw, Father of Hong Kong’s Movie Industry, Dies (1)

スマートフォン(多機能携帯電話)やタブレット端末、パソコンを 就寝前に使用することは睡眠の妨げになると、ハーバード・メディカ ル・スクールの研究者が指摘した。特定の光の波長が眠りを誘うホルモ ンであるメラトニンの分泌を抑える可能性があるという。その結果、睡 眠時間が減り、体を回復するための時間も減る。同スクールのチャール ズ・サイズラー教授(睡眠医学)によると、夜間の電子メールや携帯メ ールのやかましい着信音は睡眠を阻害するが、夜遅くに端末画面を凝視 することはもっと有害とみられる。明暗サイクルのタイミングは体内時 計を24時間にセットする最強の手段だという。(8日)Bedroom-Invading Smartphones Jumble Body’s Sleep Rhythms: Health

中国の国有不動産会社、緑地集団はロンドンで2つの開発プロジェ クトに総額12億ポンド(約2060億円)を投じる。中国の不動産開発業者 は海外での投資を進めている。英国への初進出となる緑地集団とロンド ンの不動産開発会社ミネルバが電子メールで配布した資料によると、両 社はロンドン・ワンズワース地区のラム・ブルワリーの土地を緑地集団 が取得することで署名を交わす。資料によれば、開発が完了した際の価 値は6億ポンド。緑地集団は別の発表資料で、カナリー・ワーフ地区 で3700平方メートルの土地に集合住宅を建設する計画も明らかにした。 (7日)China Greenland to Invest $2 Billion in London Developments (2)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE