アイルランド、国債37.5億ユーロ発行-救済策脱却から1カ月

アイルランドは7日、国際的な救済 策からの脱却後初となる国債入札を実施し、銀行団を通じて37億5000万 ユーロ(約5350億円)を調達した。発行額は目標下限を上回った。

アイルランド国債管理庁(NTMA)によれば、発行した国債の利 回りは3.543%。昨年3月に発行した国債は4.15%だった。既発10年債 の利回りは2006年1月以来の低水準まで下げ、高利回りの周辺国国債も アイルランドに追随する格好で利回りが低下した。

入札について話す権限がないことを理由に複数の関係者が匿名で明 らかにしたところによると、NTMAが発行したのは24年に償還となる 国債。利回りはミッドスワップレートに140ベーシスポイント(bp、 1bp=0.01%)上乗せした水準。別の関係者1人は、NTMAが最 低30億ユーロの発行を目指していたと語った。

マニュライフ・アセット・マネジメントのトレーダー、クリス・チ ャップマン氏は「国債入札はアイルランドが回復軌道を進む上で踏み出 すべき一歩と捉えている」と指摘した。同社は2億ドル(約210億円) 余りに相当するアイルランド国債を保有している。

アイルランドは昨年12月15日、救済プログラムを脱却。09年のユー ロ危機発生後の支援要請国の中で同プログラムから脱した最初の国とな った。13年7-9月(第3四半期)の国内総生産(GDP)は前期 比1.5%増と、個人消費と投資の増加を背景に11年以来の高成長を記録 した。

NTMAは同日、今年は60億-100億ユーロ相当の国債発行を計画 していることも発表した。

原題:Ireland Raises $5.1 Billion in Post-Bailout Return to Market (1)(抜粋)

--取材協力:Donal Griffin、Hannah Benjamin、Cormac Mullen、Roxana Zega、Leo Laikola. Editors: Paul Dobson, Dara Doyle

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE