米財務長官、欧州当局に金融規制強化要請へ-仏独など歴訪で

ルー米財務長官は欧州当局者に対 し、米国に続いて銀行規制を強化するよう求める方針だ。米金融機関が 競争上の不利益にさらされないことを確実にしたい狙いがある。

同長官は7日からフランスとドイツ、ポルトガルを歴訪する。米当 局は先月、銀行の自己勘定取引を規制する「ボルカー・ルール」の最終 的な細則を発表。2008年の危機を受けた銀行監督強化の最終段階に入っ た。ルー長官は、銀行が金融規制の緩い国々に事業を集中させないよう にするため「底辺への競争」を避ける必要があるとの見解を示してい る。

オバマ政権当局者はユーロ圏の経済成長を押し上げてディスインフ レを回避するとともに、ゼネラル・モーターズ(GM)やゲスといった 米企業の製品需要を高めるため、欧州の銀行の融資拡大を望んでいる。

ルー長官は7日、パリでのオランド大統領とモスコビシ財務相との 会談や企業首脳らとの別の会合で、金融規制について協議する公算が大 きい。8日にはドイツでショイブレ財務相と会談する予定。

原題:Lew Will Push Europe to Avoid Race to Bottom on Financial Rules(抜粋)

--取材協力:Joao Lima. Editors: Brendan Murray, Gail DeGeorge

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE