ビットコインがウォール街関係者を魅了、実益狙い転身者も

仮想通貨に魅了されたジョナサン・ シルバーマン氏(25)は昨年5月、モルガン・スタンレーでの資産運用 の仕事をやめ、仮想通貨トレーディングの職に就いた。

ビットコイン取引所でトレーディング責任者を務めるシルバーマン 氏のほかにも、ビットコインで一山当てたいと考えるウォール街のブロ ーカーやアナリスト、ヘッジファンド関係者、投機家は多い。ビットコ インの価格は過去1年で約50倍に急騰した上、金融の新たな領域を開拓 できる目新しさも彼らを引き付ける要因だ。

シルバーマン氏はインタビューで「ビットコインは最初で最古の暗 号化通貨だがそうした通貨はこれが最後ではないだろう」と語った。 「第一級の安全資産になるだろう」とも述べた。

現時点では、変動が激しくあまり理解されていないビットコインは 安全というには程遠い。ただ、2008年の信用危機以降、ウォール街は監 督当局によるリスクテーク規制に直面しているほか業界全体で雇用や報 酬が減少していることから、利益を求め他の道を模索するバンカーにと ってビットコインの魅力は高まっている。

ビットコインの熱狂的な支持者の中には高値更新を期待して購入、 保有する人もいれば、その売買や取引、保管のビジネスに乗り出す人も いる。ビットコイン関連事業に投資するためシリコンバレーなどからベ ンチャー資金を集める者もある。これらのファンの大部分は個人で、大 企業ではない。

ニューヨークの仲介会社セカンドマーケットの創業者、バリー・シ ルバート氏は「彼らはウォール街の先頭に立って走っている」と指摘し た。

原題:Wall Street Bitcoin Fans Try to Make Real Money From Virtual (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE