NY金:ほぼ変わらず、一時は大幅下落で売買停止も持ち直し

ニューヨーク金先物相場はほぼ変わ らず。一時は2.1%下げて売買停止となったものの、持ち直した。 ISM非製造業景況指数の拡大ペース鈍化を背景に、代替投資の買いが 入った。CEMグループは約1分間に30ドル超下落したことを受け、売 買を10秒間停止した。

ロジック・アドバイザーズのパートナー、ビル・オニール氏は電話 インタビューで「こうした値動きは非常にありふれたものになってき た。一部参加者がこうした急落のきっかけとなる大量の注文を出してい る」と指摘。「取引所はこうした動きを調査する必要がある」と述べ た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2 月限は前週末比ほぼ変わらずの1オンス=1238ドルで終了した。

原題:Gold Futures Rebound After Price Slump Triggers Trading Halt(抜粋)

--取材協力:Nicholas Larkin、Glenys Sim. Editors: Patrick McKiernan, Thomas Galatola

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE