NY原油:5日続落、5週ぶり安値-サービス業景況低下で

ニューヨーク原油先物相場は5営業 日続落し、5週間ぶり安値。12月の米サービス業景況指数が予想を下回 ったことを嫌気した。石油製品の米在庫増加も引き続き影響した。

アイアイトレーダー・ドット・コムの市場担当シニアストラテジス ト、ビル・バルーク氏(シカゴ在勤)は「需給ファンダメンタルズは依 然として弱気だ」と指摘。「在庫水準は高い。流れは今も下向きだ」と 続けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物2月限は前営業 日比53セント(0.56%)安の1バレル=93.43ドルで終了。終値として は昨年11月29日以来の安値。

原題:WTI Oil Falls to Five-Week Low as Service-Industry Growth Slows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE